プロフィール

良曲ママ

Author:良曲ママ
名前 :良曲(りょうま)
犬種 :イタリアングレーハウンド♂
誕生日:2007年1月16日
体重 :現在6.0kg
性格 :人好き、ビビリ、ひょうきん者。
特徴 :前足が白い靴下みたい。
     首に背番号「1」があるよ。
★JKC アジリティーチャンピオン CD2合格
★OPDES TT2永久合格

いくつになったの
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.18    カテゴリ:  病気・けが・病院・体のこと 

   皮下点滴注射で・・。

コメント、メールを下さった方々、そしていつも読んでいただいてる方々、ありがとうございました。
まだ調子はよくないのですが、とりあえず今日の様子です。
ダラダラ長文です・・・・すみません。


9/17(水)


今朝起きても、竜馬はじっとしていました。
元気がありません。


いつもは首輪を見せると、大喜びでジャンプを繰り返すのですが全くしません。


昨日散歩に行っていないので、気分転換になるかな?と思い外に連れ出してみました。
いつもはグイグイ喜んで歩くのですが、やっぱりダルそう。
ウン●はまだユルユル。オシッコは2回ぐらい。

朝食は少なめにして、完食。食欲はあるのか・・・?


気になりながらも、仕事へ。


そしてPM7:20帰宅。
いつもは私が帰ると騒ぐのに全く騒がずじっとしている。
ウン●はしていない(下痢止めの影響?) オシッコはしていました。

サークルから出すとすぐ自らハウスへ。
うーん、元気が無いなぁ。


0917ハウス


昨日の病院はやめて、通常行っている病院に電話してみた。
時間外で診てくれるとのこと。
ウン●をさせるため少し散歩をしてみるが、歩こうとしない。
やっと少しずつ歩き、ユルユルうん●をする。それを検便で持っていく。


0918病院へ
通常病院では、ウロウロと落ち着きが無い。
昨日も元気が無いながらもウロウロしていたが、今日は抱っこのまま。



0918病院へ2
診察台に乗ってもじっとしている。
普段ならウロウロするのに。よほど辛いのか???時折悲鳴をあげた。


0918病院へ3
昨日は体重6.4キロ。 熱は39.0℃
今日は体重6.45キロ 熱は39.9℃ 昨日より熱がありました。


検便は異常なし。
肛門から先生が直接検便採取、というのもしました。血便あり。
それ以外は心音など正常

どうしてこのような症状か原因がわからず、風邪かもしれないし、下痢のため、首に皮下点滴注射2本。右後ろ足に筋肉注射1本打ちました。
竜馬、初めての点滴です。

皮下点滴を首に打つとブヨブヨになりました。それがゆっくり体に伝わり足、おなかに降りていく
そうです。それにより少し足が変で嫌がる犬もいますが、それが副作用なので心配ないです、
と説明を受けて、帰宅することに。





・・・病院を出てすぐ。すると・・・


抱っこのまま外に出て、いきなり竜馬「うー、うー」と唸り、私の手をガブ。
歩きたいのかな?と思い、下に降ろすとヨロヨロと足をもつれさせながら歩き、まるで酔っ払いのようにヨタヨタ歩き。
そして病院の駐車場で立ち止まり、バタっと倒れこむ。
注射の副作用にしてはおかしいな?と思いながら、車に乗せると悲鳴をあげながらクルクル回り
ゲーゲー吐き始めました・・・。嘔吐物を水飲み用のバケツでキャッチして、
「絶対これはおかしい、ただ事じゃない」と思い、バケツとぐったりした竜馬を抱えて病院に戻りました。

私は慌てて先生に症状を説明。
診察台に乗せた竜馬は、自分の力で立つことができない。
そして失禁していました。
呼吸は荒く、体が冷たくなっていました。目はうつろ。


先生も慌てていて、「点滴注射でこのような症状は初めて」と。
急いで血液検査。
痛みによるものか、抗生物質なのか、とにかくショック症状のようでした。




今年の4月に「高度医療センター」で歯茎の治療をうけた際、麻酔でショック症状になったことはありました。そのときの様子は見れませんでしたが、血圧が急激に下がり危険な状態だったと、そのとき先生から聞いています。

でも今回は点滴。
まさかショック症状になると思ってもみませんでした。
しかも自分の目の前で、どんどん変わっていく竜馬を見たら、恐ろしく、そして悲しくなりました。

こういうときはすぐ、悪いことを考えてしまいます。



血液検査の結果の出る間、酸素吸入と血圧、心拍を2回計測。
やはり、血圧が急激に下がっていました。


1時間後、結果が出て肝臓の数値が高い以外は問題なし。
やはりショック症状でしょう、とのこと。


血圧が少し上がり始めたので、自宅で様子をみることになり帰宅。
何かあれば病院に連絡、ということになりました。


PM10:10  家に戻り、すぐハウスに入る。

PM10:45  少し水を飲む。少し吐く。体はまだ冷たい。

PM:11:50 ハウスから出てウロウロするが、足がもつれ自分の足でハウスに入ることができず
        その場に横になる。呼吸は普通に戻ったがまだ少し体の冷たさがある。
        痛いのか、眠れないようだ。

AM0:50   少し眠った。そしてすぐ起きるの繰り返し。

AM1:15   自分の足でハウスに入った。
        かなりお腹と太ももが膨れ上がっている。





0918家で

写真でわかるでしょうか?
お腹と太ももが膨れているのが・・・。
皮下点滴注射は首からどんどん下に降りて、全身に薬が回っていくそうです。



竜馬、元気に走れるようになるのか、心配です。
先生からは今夜の様子が一番気になるところです、といわれたので
このまま落ち着けばいいな、と思っています。
現在AM2:00 体もだいぶ温かくなっているので、血圧が戻ってきたのかなと思います。

明日また病院へ連れて行くことになっているのですが、
日中は仕事なので、私の母に家に来てもらうことにしました。



点滴はイタグレちゃんたちの中でも、受けたことあるコいると思いますが、
竜馬のようにショック症状になったコはいるのかぁ?


長々と、読んでいただきありがとうございました。



スポンサーサイト
いつもドッグランでとっても元気な竜馬君が、ぐったり寝ている姿はなんだかとっても悲しい気分になります。とっても心配です。
麻酔や点滴等安易に考えてはいけないのですね。
竜馬君!早くよくなって!!!
竜馬くん、心配ですね。
容態の急変を目の当たりにしたママさんの想いが
伝わってきます。
我が家のジュエルもお腹の調子が悪かったとき、
同じように点滴を受けました。筋肉注射はしていませんが。
ジュエルは肝臓の値が少し高めで要観察状態でしたが、
でも特に大きな変化はありませんでした。
点滴でも、やはり薬との相性等あるのでしょうか。

お母様がいらしてくれるんですね。
優しいお母様、安心できますね。
竜馬くん、がんばって!
どうぞ、早くよくなりますように。

え~びっくりしました。
ついこの間一緒に遊んだのに、どうしてしまったのでしょう?
何か、変なモノでも食べてしまったのでしょうか?
体温高めのイタグレの体温がどんどん低くなってしまう状態って、不安になります。
回復のための点滴でも、そんな事がおこるんですね。
竜馬君がはやく元気になりますように!
竜馬君、とっても心配ですね・・・。
足がもつれるほどヨロヨロしてるなんて、よっぽど辛いんでしょうね。
リリィも点滴をしたことがありますが、こういうった症状は出ませんでした。肝臓の数値はずっと高いのですが。
あと最近リリィは避妊手術を受けたのですが、竜馬君と同じく、麻酔で不安定(心肺機能)になってしまい少し危なかったと聞かされました。何か犬種的なものもあるのでしょうかね。

どうか竜馬君が早く良くなりますように!
竜馬君、心配ですね。

点滴や注射でもショック症状がでることもあるんですね・・・

どうぞお大事に。
竜馬君、早くよくなりますように。


竜馬君元気になって欲しいです。

最初の元気が無くじっとしているというのは、熱があるせいだと思うのですが、なんで熱が出たかが判ると良いですね。
サンは注射や点滴でのショックは有りませんが、1歳半ぐらいまでは、2ヶ月に1回ぐらい高熱を出してうずくまっていました。
体が冷たく、目がうつろというのは見ていて心配だし、竜馬ママさん辛かったでしょうね。

竜馬君、じきに元気になってくれると信じてます!
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2008.09.19 04:46  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
竜馬くん、すごく辛そうですね・・・。
竜馬ママさんも 本当にお辛いと思います。
まさか点滴で ショック症状だなんて、、、なおさら心配ですよね。

お母様が一緒に居て下されば ママさんも竜馬くんも心強いですね。
早く良くなりますように。
そして 竜馬ママさんも無理して、体調を崩したりなさらないで下さい。
一日も早い回復を願ってます!
いつも元気にサフィーと遊んでくれる竜馬君の
つらそうな姿は切なくなってしまいますi-241

一日も早い回復を祈っていますね。
がんばれ!竜馬君!!

そしてママさんも心配でしょうが、竜馬君の回復力を信じて元気出してね!
★チャピモカ飼い主さま★ティアラまま さま★ぽっちさま★リリィまま さま★てぃばぶさま★サンチチさま★ウメさま★emirinさま★


コメントありがとうございました。
一時危ないときもありましたが、竜馬少しずつ回復しています。
また報告させていただきますね。
こんばんは!
今日久しぶりに遊びに来たら竜馬君が大変なことに・・・
一日も早く回復してくれることを心よりお祈りいたします。
ママさんもお体には気をつけてくださいね。
★CHASE さま★

コメントありがとうございます。
少しずつ回復しているようですが、ドックラン復活まではまだ時間かかりそうです。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © イタグレ良曲(りょうま)がゆく All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。